清水建設の杭打ち偽装は工場と老人ホーム!次々出てくるデータ改ざん!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

旭化成建材の杭打ちデータ偽装・改ざん問題で

次々とデータ偽装が発表されていますが

大手ゼネコンの清水建設にも飛び火しています。

清水建設の杭打ち偽装は工場と老人ホーム01

元請け会社が清水建設の物件で

横浜の傾いたマンションと

同じ杭打ち工事の担当者がデータ偽装していたのです。

【関連記事】杭打ち業者の大手の会社名は?企業一覧でご紹介します!

業界大手の清水建設で

このような発表があったということで

建設会社への不信感が高まっていますが

今後はどのような展開になっていくのでしょうか。

スポンサーリンク

清水建設の杭打ち偽装物件は?

清水建設の杭打ち偽装は工場と老人ホーム03

発表された物件は、2件あります。

■神戸製鋼所大安工場(三重県)

神戸製鋼の大安工場では

アルミ鋳造製品の製造技術・開発を行っており

もし倒壊するようなことが起これば

高温の溶けたアルミがこぼれ

工場の作業員を巻き込むだけでなく

あらゆるものを溶かして爆発する危険さえあります。

アルミは約660度で溶けるので

そんなものがこぼれでもしたら大災害です!

■老人ホーム「松寿園」(石川県)

老人ホームは、何か危険があったとしても

すぐに身動きがとれる方ばかりではないので

安全性が必要とされている場所です。

入居されている高齢者も

そのご家族もデータ偽装問題で

心配されていることでしょう。。。

大手ゼネコンへの信頼性が失われる

清水建設の杭打ち偽装は工場と老人ホーム02

清水建設は大手ゼネコンの中でも

単独で売上高が1兆円以上のゼネコンとして

スーパーゼネコンと呼ばれています。

スーパーゼネコンは清水建設を含めて、、、

■鹿島建設

■清水建設

■大成建設

■竹中工務店

■大林組

これらスーパーゼネコンは

日本国内だけではなく海外での施工実績も豊富で

創業から100年以上の長い歴史を持っているので

非常に信頼を置ける企業とされていました。

その中でも、トップの売上高を誇る

清水建設の物件から杭打ちデータの偽装

発覚したということで

業界には大激震が走っています。

1社で発覚したということは

他のゼネコンでも見つかる可能性は十分あります。

旭化成建材の企業体質が問題ではなく

業界全体で杭打ちデータ偽装・改ざんが

横行していたのではないでしょうか。

海外へのイメージが悪くなる

国内外のあらゆる建設に携わってきた

清水建設からデータ偽装が発覚するということは

これまで関わった海外の物件にも

問題があったのではないかと疑わざるを得ません。

日本は新幹線の輸出や橋建設の技術提供など

インフラ面での海外進出を推進しているさなかの

データ偽装問題に

海外の日本ブランドへの信用度低下は

避けられそうにありません!

日本の技術はしっかりしている!

メイド イン ジャパンは最高!

という良い印象が魔法のように

溶けてしまいそうです。。。

旭化成建材が関連した物件以外にも

業界全体で見直しを図って

不正データをなくしていってほしいですね。

【関連記事】杭打ち業者の大手の会社名は?企業一覧でご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. 尾下義男 より:

    お世話になります。
    危機管理アドバイザー尾下と申します。
    先般、いばらき防災大学で、「耐震診断と家屋転倒防止対策」を講義した際にマンションの(杭打ち)傾きについて、受講生から多くの質問が出ました。
    現在、社会問題化しているマンションの(杭打ち)問題。コンプライアンスの原点は、『公正・適切な企業活動を通じ社会貢献を行なう』とい思想と理念があります。
     特に、上場企業や企業ブランドを売りものにする企業で、法の不備をつくような行為を繰り返し行なえば、世間の企業ブランドに対する影響力は大きくなります。
     これらの企業には、他の企業模範となるべく、積極的に法令や条例以上の企業倫理・社会貢献の遵守し、『常識が法である』という行動が求められます。利益追求から、国民の安全・安心を第一に考える企業が最後に生き残ることを肝に銘じなければなりません。尾下拝

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です