蕪嶋神社の火事原因は?放火犯が全焼させたのかをもう少し考えてみた!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

青森県八戸にある蕪島(かぶしま)で

5日未明に火災が発生し

蕪嶋神社が全焼する事件が起きました。

Exif_JPEG_PICTURE

蕪島(かぶしま)はウミネコの繁殖地として

国の天然記念物に指定されており

蕪嶋神社もウミネコ神社という愛称で

親しまれていただけに残念です。

【前回記事】蕪島(かぶしま)神社の火事原因は放火なのか?犯人は八戸のウミネコ?

スポンサーリンク

蕪嶋神社の火事の被害は?

蕪嶋神社の火事原因は?02

今回の火事で被害にあったのは

蕪嶋神社の本殿が全焼しただけで

ケガ人などは出ていません。

出火が午前4時頃と発表されているので

ひとのいない時間帯に

火事が発生したことが被害者0につながり

不幸中の幸いです。。。

蕪嶋神社が祀っている

商売繁盛、漁業安全の守り神「弁財天」などの

スピリチュアルパワーが

減ってしまったような感覚もあり

パワースポット的印象に傷がついたのは

見えない被害かもしれませんね。

「蕪」嶋神社という名前から

「株」の世界でもご利益があるとされていたようです。。。

蕪嶋神社の出火原因は?

蕪嶋神社の火事原因は?04

いまのところ消防と警察が

出火原因を調べているところですが

これまでの神社火災の傾向から

蕪嶋神社の原因を考えていきたいと思います。

■放火

2015年10月までに発生した

神社の火災事件が確認できただけでも

15件あり、

最も多かった出火原因が放火でした。

夜になると誰もいなくなる場所なので

狙いやすいのでしょう。

■漏電

人気も火気もない場所での出火原因では

漏電も多く発生しています。

神社では提灯に明かりをつけたり

本殿の明かり、BGMを流したり

様々な電気を使用して

いたるところに電気コードが隠れています。

古くなった電気コードから火花が散り

燃え広がったとも考えられます。

(神社は木造建築なので燃えるものはたくさんありますからね)

■ウミネコ?

蕪嶋神社はウミネコ神社と言われるほど

おおくのウミネコが飛び交っているので

ウミネコが電気コードを食べたのかなと

想定してみましたが、

2月~8月しかウミネコは生息していないので

ウミネコが犯人ではなさそうです。

また、ウミネコの糞から出火する可能性も

極めて低いです。

神社の火事というと疑ってしまうのは

放火ですが、

青森県八戸市では4日にもローソンで

強盗が押し入った事件があったりと

心配が募ります。。。

早めの原因究明が待たれます!

【前回記事】蕪島(かぶしま)神社の火事原因は放火なのか?犯人は八戸のウミネコ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です