アミティーは持ち帰り残業でブラック企業確定か?口コミを検証!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

長時間の持ち帰り残業による

過労が原因として

大手英会話教室の講師だった女性の遺族が

慰謝料などの損害賠償を求めています。

02

大手英会話教室というのは

イーオングループの系列教室である

「アミティー」!!!

事件となったこの女性以外にも

従業員はかなりのひどい労働環境にあり

アミティーがブラック企業ではないかと

元ブラック社員のアンテナが反応したので

調べてきました。

スポンサーリンク

事件の女性の勤務体系は?

01

1か月の残業時間が19時間

自宅で仕事の続きをする持ち帰り残業が

82時間にのぼります。

会社での残業と持ち帰り残業を

合わせると、、、1日平均5時間!!!

勤務時間はアミティーの採用情報によると

9時~18時/10時~19時/11時~20時/12時~21時

※いずれか曜日・シフトによる

勤務が18時に終わったとしても

残業を5時間すれば23時になってしまいます。

通勤時間を考えると

余裕で日をまたぐレベルです。

給料は地域によってばらつきがありますが

事件の女性が勤めていた金沢教室の場合は

基本給20万6000円!!!(初任給です)

手取りにすると16万円ぐらいですが

プラスαで住宅手当や資格手当てが出るので

上乗せは多そうですね!

求人情報によると残業代は出ますが

タイムカード上は1時間なので

スズメの涙すぎます。。。

アミティーの口コミは?

03

アミティーに勤めていたという方が

勤務状態や職場環境について

匿名の書き込みをしていたので

そこからいくつか紹介したいとおもいます。

その1

私は自殺された女性講師のちょうど一年前に採用され、正社員でした。8時間勤務のうち全て授業(50分×8コマ、休憩10分は保護者とお話するのでトイレも無理)。
授業の準備、記録、教材づくり、保護者への電話、はすべて自分の時間に。
講師は全員、終電で帰っていましたが、私は近くにすんでいたのでシャッターを閉めて1時すぎに帰宅。
家でも持ち帰り残業で4時頃まで仕事して、3~4時間寝て、朝一で会社のシャッターをあける。
そんな生活をしていたら3ヶ月で鬱状態になり、心療内科の診断をもらって辞めました。

(引用:http://search.knowledgecommunication.jp/kuchikomi/s165/tbad/p1/)

授業の準備や教材作りは勤務時間内でしょ!

というか、保護者への連絡は

自分の時間にやるものではないですからね。。。

講師は全員終電ということは

残業があっても帰らされていた金沢教室よりは

まだまし?なのでしょうか。

それだけやっていれば、鬱になりますよ。

その2

11時から勤務し、23時から24時くらいに退社。

自分のレッスン時間以外は無給。
その日の生徒の入り方によっては
例え一日2レッスンくらいしか
自分の持ち時間がなくても
日付が変わる頃まで校内にいることになる。

レッスンの無い空き時間は、
無給にも関わらずやることが沢山。

生徒の親への電話は、全生徒に毎回しなくてはならない。
電話内容は、レッスン中に関してのフォローの、
長期休みの特別レッスンの案内、勧誘。

電話以外で、無給の時間校内でやらなければならない事は・・・
営業成績の数値とにらめっこ。
教材作りに関係ない雑用。
無給にも関わらず電話番。
カウンター対応掛かり。

(引用:http://search.knowledgecommunication.jp/kuchikomi/s165/tbad/p2/)

猛烈な仕事量にただただ驚きますが

さらに教材作りを持ち帰り残業で

作成しなければいけないので

同じく睡眠時間はほとんどない状態ですね。

ちなみに教材作りにかかる小物の費用は

すべて自腹!!!!

そこは経費で落ちるでしょ!と

思わず声を上げたくなります。

その3

電話でのレッスン報告や勧誘
教具作成
入力等の雑務
は全部「自分の時間」で無償でやっていました。
金沢校ほどではありませんが毎日1~2時間学校での残業、自宅での居残り残業2時間。
全てボランティアでした。
にもかかわらず本社からはレッスンが終わったら30分以内に退社しろと通達があったり。指導をしたという既成事実がほしいんでしょうね。
いざ監査が入った時のためでしょうが、さすがにこれだけ仕事を与えておいてふざけるな。と呆れるしかありませんでした。
本部からはベビークラスの教具や、メインカード用の文章などあれこれ作れと指示が出ますが、お金は一切出ません。全部自費で準備しました。
やめたいという同僚ばかりで、みんないつ切り出すか、そのことばかり話していましたよ。
給料は安い割に教師が何もかもやらなければいけない。

(引用:http://search.knowledgecommunication.jp/kuchikomi/s165/tbad/p2/)

いろいろな口コミ情報を見ていきましたが

どこの教室でも同じような職場環境のようです。

これだけ蔓延していれば

次はだれが辞めるんだと周囲を見回したり

しちゃうんですよね。。。

自分が勤めていたブラック企業より

アミティーの方が濃度が濃すぎて

語るのが恥ずかしいぐらいです!!

口コミの方たちは持ち帰り残業については

残業代なしの無償で行っていますが

アミティーの勤務状況の場合は

残業代が支払われる可能性があります!!

■上司から無言の持ち帰り残業のプレッシャーがあった

■勤務時間を超える莫大な仕事量

この2点に引っかかると立証されれば

残業代が支払われる場合があります。

弁護士さんを通さないと難しそうなので

あまりこのような事例がないのも事実です。

今回の事件を通して

このようなブラック企業が

1社でも減ることにつながればと祈るばかりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です