浅見通彦の顔ハメ看板にかける熱い思い!カオダシストは独身?

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

よく観光地に置いてある

顔ハメ看板に命を注いできた

ひとりの男性がいます!

浅見通彦と顔ハメ看板01

それが、、、浅見通彦さん!!

顔ハメ看板を探す旅をつづけ

1道1都2府43県のすべてに足を延ばし

いまなお看板を求めて

旅をしているそんなヤバい方です!

顔ハメ看板をこよなく愛する

浅見通彦さんについて調査してきました!

スポンサーリンク

浅見通彦の基本情報

浅見通彦と顔ハメ看板04

名前:浅見通彦(ペンネーム)

年齢:46歳

肩書き:カオダシスト

職業:エンジニア

家族:独身

趣味:顔ハメ看板撮影

名前が浅見通彦なので

サスペンスの浅見光彦となにか

関係があるのではないかと

気になりますが、

残念ながら一切関係はないそうです。。。

基本的には車に乗って

全国を移動していますが

走行距離はなんと50万km以上!

わかりやすくすごさを伝えると、、、

地球 約12周半の距離!!!

船に乗ったり歩いている距離を

プラスすると移動距離は

まだまだ伸びそうですね。。。

そんな途方もない旅をしているのも

すべては愛すべき顔ハメ看板のため。

恋人を見つけるよりも

あらゆるところに隠れている

顔ハメ看板を見つけたい。。。

そんなモットーがあるのでしょうか

46歳で独身を貫いています。

顔ハメ看板といえば

旅行先でカップル同士の記念に

写真に収めるものなので

恋人を見つけて2人で旅をした方が

楽しそうだと感じるのは

顔ハメ看板への愛が

薄いからなのでしょうか??

機会があれば、

是非ともアドバイスをさせてほしいです!

顔ハメ看板の極意!

1700枚以上の顔ハメ看板を

撮影してきた浅見通彦さんですが、

顔ハメ看板を楽しむ方法を

紹介されています!

その方法が、、、

~1~ キャンペーンに出かける!

~今、期間限定キャンペーンものが熱い~

~2~ コレクションにハマる!

~例えば「海女さん」コレクション~

~3~ あらゆる角度から観察する!

~制作者の工夫・苦労を共有しよう~

~4~ 全国を旅して回る!

~日本の様々な場所で看板と出会えます~

~5~ 定点観測!

~久しぶりに同じ場所に来てみるとビックリ、なんてことも~

~6~ 別れも思い出に!

~看板との一期一会を大事にしよう~

~7~ メディアで顔を出す!

~顔出し看板以外でも顔を出しちゃおう~

1~6までは納得できますが、

7番の「メディアで顔を出す!」

完全に出たがりの

おじちゃんじゃないですか!

お茶目ですね(笑)

6番の「別れも思い出に!」を考えると

前来たときにはあったのに

数年後に来たらなくなってしまっていた。。。

なんて寂しさを感じずにはいられません。

しかし、

次の7番で台無しにしてしまう破壊力(笑)

この楽しみ方の極意を胸に

顔ハメ看板を探しに出かけてみては

いかがでしょうか?

顔ハメ看板は日本文化

浅見通彦と顔ハメ看板03

顔ハメ看板を開発したのは

富士フィルム「写ルンです」

キャンペーンで大量に作られたことが

キッカケと言われています。

考えてみれば、

海外で見かけることはないですよね!

日本で発祥した顔ハメ看板は

観光地での記念撮影用以外にも

芸能人とのツーショット気分が味わえたり

映画の主人公になり切ったり

日常生活の範囲に看板が増えてきています。

スマホで撮ってTwitterにアップすることが

当たり前になったことを背景に

商品・サービスの広告ツールとして

考えられているのかもしれませんね!

顔ハメ看板界の重鎮として

浅見通彦さんにメディア露出の機会が

一層増えることを願っています(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です