名城病院の赤澤貴洋医師が賄賂で逮捕!血液サラサラ音頭のバンド活動に!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

名古屋市にある名城病院で働く

医師が患者を紹介する見返りに

60万円の賄賂を受け取っていたとして

逮捕されました。

その医師とは、、、赤澤貴洋さん!

(あかざわきよひろ)

名城病院の赤澤貴洋医師が賄賂で逮捕!03

ハートフルホスピタルという名前で

バンド活動をしており

代表曲「血液サラサラ音頭」

テレビでも取り上げられていたので

記憶に残っている方もいるかもしてません。

→赤澤貴洋さんのバンドの詳しい情報はこちら

実は受け取った賄賂は

車のローン返済以外に

このバンド活動費に充てられており

趣味がきっかけで本業の医師としての

信頼まで失うことになってしまいました。

そんなバンドに人生をかけてしまった

赤沢貴洋さんについて

調査してきました。

スポンサーリンク

赤澤貴洋の経歴

名城病院の赤澤貴洋医師が賄賂で逮捕!01

赤沢貴洋さんは現在41歳

2002年から名城病院で働いていました。

名城病院は国家公務員共済組合連合会が運営しており、

そこで働く医師は「みなし公務員」

という扱いになるそうで

普通の医師よりも良い待遇が受けられそうですね!

就職後も病院内で実績を積み上げ

2013年4月には

腎・糖尿病内科医長に出世しています。

透析患者の血管カテーテル手術数は

全国有数の年間600件を超えており

日本透析医学会ゴールデンリボン賞

受賞するほどの功績を残しています。

2002年に就職ということは

当時の年齢は28歳になるので

6年医学部で勉強していた

期間を考えると

数年間浪人して医学部に入り

大学卒業とともに名城病院に

就職したと考えられます。

長くつらい浪人生活のくぐりぬけ

念願かなって医師になったのに

たった60万円の賄賂

いままで積み重ねてきた人生を

台無しにしてしまって残念です。

順調に出世もしているので

年収2000万円は超えていたのではと

予想できますが

賄賂の甘い誘惑には勝てなかったんですね。。。

透析の技術は折り紙付きだったので

赤沢貴洋さんの逮捕は

病院にとっても患者さんにとっても

痛い出来事です。

赤澤貴洋のバンド活動

誰もがうらやむ勝ち組ルートを

走り続けていた

赤沢貴洋さんが人生をかけた

ハートフルホスピタル

どんなバンドなのでしょうか。

2007年に赤沢貴洋さんが

リーダーになって結成された

医療系バンドで

名古屋を中心に病院などで

慰問コンサートを行っています。

代表曲:血液サラサラ音頭

赤沢貴洋さんめちゃめちゃ歌がうまいですね(笑)

これだけ歌が歌えるのなら

バンド活動に精を出したくなるのも

うなずけます!

血液サラサラ音頭は

AKBのフォーチューンクッキーのように

全国の医療機関でダンスが踊られ

血液サラサラの啓もう活動に使用されています。

病院の待合室で流れているのを

見たことがある人もいるかと思います。

バンド活動にお金がかかるの?

名城病院の赤澤貴洋医師が賄賂で逮捕!02

バンド活動でCDを売ったりと

販売活動もしていたので

慰問コンサートに呼ばれるだけでなく

レコーディング費用やCD制作代など

様々な費用が掛かってきます。

普通であれば、CDの売上を

そういった活動費に充てればいいのですが

ハートフルホスピタルは

売上金を全てチャリティーに

募金しているんです!

素晴らしい活動をしているのに

どうして賄賂を

使ってしまったのでしょうか。。。

それなら売上金から

最低限のバンド活動費を引いた

お金を募金すればいいのに。。。

胸を張れる活動をしているので

だれも文句は言わないですよ!

地元の名古屋市では

ラジオ番組やCMなどにも出演していて

ご当地有名人だったので

賄賂で逮捕となってショックですね。。。

→赤澤貴洋さんのバンドの詳しい情報はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です