東芝リサーチ・コンサルティングの業務は何をしているの?水島公一も在籍している!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

ノーベル賞の季節になってきましたね!

2014年は青色LEDという身近な発明で

日本人が3人も受賞したので

日本全国で話題になりましたよね。

2015年ノーベル化学賞が期待される日本人に

水島公一さんがいます。

リチウムイオン二次電池の開発に関する研究で

毎年受賞の最有力候補と言われています。

そんな水島公一さんが在籍している

東芝リサーチ・コンサルティング株式会社が

いったい何をしている会社なのかが

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

水島公一とノーベル賞のつながりは?

ノーベル賞の最有力候補と言われる

水島公一さんの研究とは

一体どういうものなのでしょうか。

研究成果を簡単に言うと、、、

パソコンや携帯電話、モバイル機器に

必要な充電式のバッテリー開発に関わる

大きな発見をしたことです。

理系ではないので

研究内容の詳細な説明はできませんが

とにかく青色LEDにも引けをとらない

生活に欠かせない発見です!

いまこのサイトを見ている

あなたのノートパソコンやスマホにも

リチウム電池が入っていますから!

東芝リサーチ・コンサルティングとは?

ノーベル賞を受賞する方々は

だいたいどこかの大学教授だったり

企業の研究者だったりしますが

水島公一さんは「東芝リサーチ・コンサルティング株式会社」

という謎の企業に属しています。

「東芝」が頭についているので

東芝の関連会社かと思い

公式HPから関連会社ページを検索しても

東芝リサーチ・コンサルティングは出てきません。

タウンページによると会社の住所は

〒212-0001

神奈川県川崎市幸区小向東芝町1

で、東芝の小向工場の敷地内にあります。

ということは、

やはり東芝の関連会社の線が濃厚です。

水島公一さんをはじめ

吉田二朗さん、菅谷寿鴻さん、四戸孝さんなど

東芝リサーチ・コンサルティングに在籍している方は

全員(調べて出てきた方のみ)

東芝の研究員だった経歴があります。

さらに、みなさんの肩書きが

研究職に従事する者にあたえられる職名または称号である

「フェロー」となっています。

このことから、

東芝リサーチ・コンサルティングは

東芝出身の研究者を集めた研究所なのでしょう。

水島公一さんに負けない世紀の大発明が

ここから生まれればと思います!

(粉飾決算なんて一気に巻き返しちゃうぐらい)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です