Naughtyって草野球チームに笠原が?巨人退団後の展望は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

巨人の賭博問題で

無期失格処分を受けた

笠原将生さんが草野球チームに

入団したということで

話題になっています。

そのチームが、、、Naughty(のうてぃー)!!

Naughtyって草野球チームに笠原が?04

プロ野球から草野球への転身に

笠原将生さんのファンだけでなく

球界関係者も注目しています。

そんなNaughtyで草野球に

専念する笠原将生さんについて

調査してきました!

スポンサーリンク

Naughtyってどんなチーム?

早速ですが

Naughtyで試合をする

笠原将生さんを見てみましょう!

(この動画の12分50秒あたり)

チーム名:Naughty(のうてぃー)

活動拠点:東京都新宿区

通算成績:39戦15勝21敗3分

結成:2013年

部員数:23名

平均年齢:22歳

Naughtyとは英語で

主に子どもに対して「わんぱく」

という意味で使う言葉で

少年のようにわんぱくに

白球を追いかける野球をするチーム

という意味を込めていることが

わかりますね。

結成してから

まだ3年しか経っていない

若いチームですが、

2015年の勝率は5割

草野球チームの全国ランキングで

24位に入るほどの強豪です。

埼玉県さいたま市にある

大宮健保グランド

ホームとして練習や試合に

使用しているので

ここにいけば笠原将生さんに

会える可能性大ですね!

活動拠点は東京なのに

ホームグランドは埼玉と

矛盾しているのは

そっとしておきましょう(笑)

笠原将生が草野球に入った理由

Naughtyって草野球チームに笠原が?03

無期失格処分となった

笠原将生さんですが、

実はプロ野球界への復帰を

目指しているのではないかと

噂されています。

無期失格であれば

出場資格がないのではと

思うのですが

実は最短で5年後に復帰できる

可能性があるのです。

野球協約によると、、、

「処分後5年を経過した者でその間において善行を保持し、改悛の情顕著なものについては、本人の申し出により、コミッショナーにおいて将来に向かってその処分を解くことができる」

なるほど。。。

誠意を見せてコミッショナーから

認めてもらえれば

プロ野球に戻ってこられる

ということですね!

ただ、5年も第一線から退いていたら

腕がなまるので

草野球で実践の感覚を

失わないようにしているのでしょう。

硬式と軟式でボールも違いますが

やらないよりはましですもんね。

ただ、草野球チームとプロ野球の

実力差は明らかで

どうやってモチベーションを高く

自分の技術を保っていられるか

課題となってきますね。

笠原将生さんは現在24歳

5年後には29歳になっています。

普通の選手であれば

そろそろ引退の2文字を意識する時期に

再びプロ野球に返り咲けるかは

年齢的にも厳しいでしょう。。。

野球賭博という

タブーを犯したということで

仕方ないのですが、

草野球から這い上がってくる

笠原将生さんを見てみたいです!

もしかしたら、

5年後に東京ドームに帰ってくる

未来があるかもしれませんね。

笠原将生の彼女は?

Naughtyって草野球チームに笠原が?02

つらつらと笠原将生さんが

草野球チームに所属していたことについて

書いてきましたが、

個人的にこのニュースで驚きだったのは

彼女の存在でした!

草野球に誘ったNaughtyのリーダー

齋藤竣亮さんのインタビュー

笠原の彼女と自分の妻が仲が良く、笠原と自分は同い年ということもあり、その関係で以前から付き合いがありました。

「笠原の彼女と自分の妻が仲が良く」!!??

さらっと個人情報を流す

わんぱくなリーダーですね(笑)

笠原将生さんについては

彼女の存在や噂すらなかったので

フリーだと思っている

ファンが多数いたのにびっくり!

野球賭博と一緒で

彼女がいることをばれないように

していたのかも知れませんね。

賭博問題があっても離れず

支えてくれた彼女は

素晴らしい心の持ち主なので

別れずに幸せになってほしいです!

笠原将生さんの

今後の活躍に期待したいです!

(5年後お待ちしています)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です