ルミナリエ崩壊は復旧するのか?開催期間と中止の噂が気になる!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

関西の冬の風物詩といえば

阪神淡路大震災の復興への

思いを込めて

兵庫県と神戸市が中心となって行う

イルミネーション!

神戸ルミナリエ!!

ルミナリエ崩壊は復旧するのか?01

神戸中華街でご飯を食べてから

暗くなったところに

神戸ルミナリエを見に行くのは

関西人の鉄板コースです!

そんなルミナリエが

12月10日-11日にかけての暴風で

崩壊してしまっているんです!

そんなルミナリエ崩壊の現場を

見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ルミナリエ崩壊の画像

あちゃーーーー。

完全に倒れていますね。。。

人気のない時間帯だったおかげで

人的被害がなくて幸いです!!

ルミナリエ崩壊が確認されているのは

噴水の周辺のようで

私のルミナリエの記憶からすると

メインの広場なのではないでしょうか。

イルミネーションをくぐり抜けて

広場に出たときの

壮大な景色を楽しむ場所が

こんなに崩壊していたら

ちょっと肩透かしを食らった気分ですよね。。。

→ルミナリエ倒壊はメイン会場ではなかったです!こちらの記事にどこが倒壊したのか地図で紹介しています。

ルミナリエ崩壊は復旧する?

ルミナリエ崩壊は復旧するのか?02

ルミナリエの開催期間は

2015年12月13日の日曜日までなので

残り3日で崩壊してしまったので

復旧の可能性は薄そうです。

さすがにあのレベルの崩壊を

元のイルミネーションに戻すには

時間も費用もバカになりませんからね!

最後の週末に

ルミナリエに行こうと思っていた方は

残念としか言いようがありません。

→ルミナリエ2015が中止かどうかはこちらの記事に情報をまとめています。

ルミナリエ崩壊で中止の噂?

ルミナリエ崩壊は復旧するのか?03

ルミナリエは1995年から

20年間続いているイベントですが、

2000年代に入ってからは

常に存続の危機に面しています。

関西では「今年は中止か?」なんて

ニュースが出るぐらいです!

どうして中止の危機に

なっているのかというと

慢性的な資金不足が理由です。

協賛企業の減少によって

2005年と2006年には赤字開催!

2007年からは開催期間を

2日間短縮の12日間にしたり

翌年の費用捻出のため

1人100円募金を募ったりと

涙ぐましい努力をしているのです。

そんな努力や来場者の募金もあって

なんとか毎年開催ができていますが、

今回のルミナリエ崩壊で

安全性の問題や金銭面での困窮を理由

中止論が再燃しそうです。

→ルミナリエ2015が中止かどうかはこちらの記事に情報をまとめています。

毎年ルミナリエに

足を運んでいた身としては

なくなってほしくないですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です