ルミナリエ倒壊でも中止されない?被害場所はどこなのか?

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

阪神淡路大震災の鎮魂を願う

神戸ルミナリエ

2015年12月10日-11日の

深夜にかけての強風で

一部倒壊してしまいました。

ルミナリエ倒壊のニュースに

関西人のみならず

全国的にも注目を集めています。

ルミナリエ倒壊はどの場所なのか

倒壊してもイルミネーションは

楽しめるのかなど

気になることを調査してきました。

スポンサーリンク

ルミナリエ倒壊の場所は?

倒壊の場所によっては

イルミネーションの景色の魅力が

半減してしまう可能性があるので

ルミナリエ倒壊の場所を

調べてみました。

ルミナリエ倒壊でも中止されない?01

ニュースでは、

「噴水広場で倒壊」と報じられていたので

青色のまるで囲った

この辺りということですね!

メイン会場ではないので

ルミナリエの通りをくぐり抜けて

広場に出たら何もない!

なんて状況はなさそうですね。

昔の記憶から広場と聞いて

メイン会場だと勘違いしていたので

あぁ~終わったな…

と思っていましたが

ホッとひと安心です!

でも、残念なことに、、、

この広場のルミナリエが

めちゃくちゃきれい!

噴水の水面に映った

イルミネーションが

幻想的な空間を作ってくれています!

この噴水広場は今年新設されたもので

食品メーカーのブースや

ミニコンサートも行われており

盛り上がりを見せていたようです。

これが見れないのは残念!!

その分、元町の中華街で

ラーメンや豚足を食べながら

十分中国気分を味わってから

ぶらぶらと人の波に沿って

ゆっくりと神戸の街を歩きながら

ルミナリエに向かうのも

おすすめの楽しみ方です!

ルミナリエ2015は中止なのか?

ルミナリエ倒壊でも中止されない?02

公式サイトで発表されましたが

中止にはなりません!

当初の予定通り

開催期間の2015年12月13日まで

イベントは行われます。

ルミナリエ倒壊の起こった

噴水広場で実施する

「踊る!KOBE光のファウンテン」の

一部を除いては点灯されるので

今週末に行こうと思っていた方は

一安心ですね!

■本日の点灯時間
18:00頃~22:00
※混雑状況により点灯時間を練り上げることがあります。

とのことなので

仕事帰りにのぞいてみることも

できますね!

でも、あの水面に反射する

ルミナリエは

ぜひ押さえたいポイントなだけに

少し残念ではあります。

ルミナリエ倒壊が招く最悪のシナリオ

今回は倒壊事故が起こっても

予定通りの期間まで

開催されますが、

このルミナリエ倒壊によって

来年以降の開催は厳しくなるのでは

と妄想してしまいます。。。

ルミナリエに関わる

費用的な問題もそうですが、

周囲からの苦情もすごいんです!

騒音・ゴミ問題

毎年抗議をしているので

ルミナリエ倒壊の事故で

より一層運動が強まりそうです。

今回はたまたま深夜に

起こった出来事だったので

ケガ人は出ていませんが、

もしも点灯前に倒壊していたら

相当な被害が出ていましたからね。

ルミナリエに参加される方は

来年も開催されるように

マナーには気を付けてください!

関西の冬の風物詩がなくなるのは

嫌ですからね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です