野口宏明議員の経歴は?犬と外国人を比較する川口市議の問題発言!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

最近も「同性愛は異常」との

発言が問題となった

市議会議員がいましたが

また新たに埼玉県川口市の

市議会議員が問題発言をして

話題となっています。

その議員は、、、野口宏明さん!!

議会中に「犬より外国人の方が多い」と

差別的な発言をした

野口宏明議員でしたが、

他の議員から「不適切だ」との

批判を受けて発言を撤回しています。

そんな問題発言を起こした

野口宏明議員の経歴や

発言記録の削除について

調査してきました!

スポンサーリンク

野口宏明議員の経歴

名前:野口宏明(のぐち ひろあき)

生年月日:1957年11月5日

出身地:埼玉県鳩ヶ谷市

学歴:上智大学文学部卒業

地元埼玉県にある

偏差値66の進学校・蕨高校に通い

上智大学に入学を果たしている

インテリな方です。

大学では文学部の新聞学科を

専攻しており

卒業後は広告代理店に

就職されています。

その後、37歳のときに

鳩ヶ谷市議会議員の選挙に出馬し

見事初当選を果たし

合併によって川口市に変わってからも

市議会議員として

市民の代表に抜擢されています。

広告代理店に就職なんて

いまなら合コンでは会社名だけで

モテモテになりそうな感じです。

そんなポジションを捨ててまで

市民のために働く

市議になろうと一念発起した

志は高いものだったのでしょう。

もちろん、そんな政治家を目指す

男性には頼れる奥さんもいて

男の子1人・女の子2人の

お子さんもいらっしゃいます。

野口宏明議員は現在58歳なので

年齢的に考えて

お子さんはもうすでに成人されて

30歳近い方もいそうですね!

川口市の市議会議員という

肩書き以外にも

野口宏明議員は

様々な役職を担当しています。

■学校法人松陰学園みのり幼稚園事務長
■川口市空手道連盟副会長
■鳩ヶ谷商工会理事
■川口法人会理事
■鳩ヶ谷ロータリークラブ会員

ある程度の地位の人には

こういった役職が舞い込んでくるのは

どうしてなのでしょうか。。。

毎回うらやましくなってしまいます(笑)

野口宏明議員の発言の意図は?

進学校から有名大学

そして、広告代理店勤務を経て

政治家になるなんて

華々しい経歴だったのに

どうして「犬と外国人を比較」するような

差別的な発言をしてしまったのでしょうか。

野口宏明議員は問題発言に対して

「誤解を招きかねない表現だった」と

マスコミの取材に答えていますが、

問題発言の前に「例えは悪いが」と

前置きしているのを考えると

誤解の可能性を十分知った上で

発言しているように感じてしまいます。

ここからは妄想ですが、

いわゆる勝ち組コースを歩いてきた

華麗な人生だったからこそ

人の上に立つことに慣れてしまって

他社を見下しがちに

なってしまっているからこそ

出てきた発言なのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です