西郷南海子の経歴や家族は?市民連合ママの会とは?

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

奥田愛基さんが代表を務める

SEALDsが中心となって結成された

「市民連合」ですが、

メンバーの一人である

とある主婦が話題になっています。

それが、、、西郷南海子さん!!

西郷南海子さんは

市民連合のママの会代表として

活動を進めていかれるそうですが

これまでの経歴や家族が

気になったので調査してきました。

スポンサーリンク

西郷南海子の経歴は?

名前:西郷南海子(さいごう なみこ)

旧名:和賀南海子

生まれ年:1987年

出身地:神奈川県鎌倉市

学歴:京都大学大学院教育学研究科在学中

神奈川県の鎌倉市で生まれ

京都大学法学部に進学されたエリート。

大学時代には法学部の

学生自治会委員長を務めた経験もあり

現在、京都大学大学院に進み

アメリカの哲学者・教育学者である

デューイの民主主義を研究されています。

天下の京大に通いながら

学生自治会の長に就任したり

院にも進んだりと

かなりの行動力と頭脳の持ち主

ということがわかりますね。

2015年7月には

安保関連法案に反対するママの会

の発起人として

京都の町をママと子供の親子で

練り歩くデモを開催したりと

憲法改正反対派として活動を続けています。

調査を進めるとそれ以外にも、、、

2006年には教基本法改正への反対を訴え

デモの先頭に立って

フライパンをたたきながら

猛抗議をする姿や

戦争に関する問題に取り組み

平和な社会をつくることを目指す

SAY-Peaceメンバーの一人という

ことがわかりました。

調べてみると、、、

主婦が生活する中で

安保法案や安倍政権に疑問を持って

立ち上がったのではなく

もともと活動家だったんですね!

完全に勘違いしていました(笑)

これだけの行動力をもっていたら

政治家に立候補するのは

時間の問題かもしれませんね!

そのためのママの会代表なのかも。。。

西郷南海子の家族は?

ママの会代表ということで

西郷南海子さんはご結婚をされて

子供もいらっしゃいます。

旧姓の和賀南海子という名前で

2006年にデモ活動をしていた

情報があるので

少なくとも19歳までは

ご結婚されていなかったようです。

現在28歳で3児の母で

8歳・4歳(ともう一人は年齢不明)の

やんちゃな世代の子供を育てています。

子供の年齢から逆算すると

19歳か20歳で結婚されたのか

できちゃった結婚だったのかもしれませんね!

西郷南海子さんの

旦那さんについては

情報がなかったので

活動家でもない一般の方なのでしょう。

子供さんの年齢的にも

高校時代からの彼氏の可能性が高そう!

西郷南海子さんは

市民連合ママの会の代表として

今後はより一層忙しくなりそうですが

ママとして嫁としての本業は

忘れてほしくないですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です