北海道教育委員会がクリアファイルを調査!批判の文字は誰が書いた?

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

会社では放置していると資料がたまってくるので

1か月に1回ぐらいのペースで

定期的に資料整理をしていたのですが、

整理が終わったころにはいらないクリアファイルが

わんさか出てきて文房具のストック置き場に

こそっと仕舞いにいってましたね。。。

みなさんも経験があるのではないでしょうか?

そんな資料を管理するのに重宝する

クリアファイルですが、

北海道の小学校で安倍政権の批判文が書かれた

文房具として配布さてていたことが発覚!

北海道教育委員会がクリアファイルを調査04

北海道教育委員会が総力を挙げて

クリアファイルの配布元と

どれだけの教師に回っているのかを調査しています。

どんなクリアファイルなのか

その文字は誰によって書かれたのかを調べてきました!

スポンサーリンク

北海道教育委員会が調査するクリアファイル

北海道のとある小学校で見つかったクリアファイルがこちら

北海道教育委員会がクリアファイルを調査05

「アベ政治を許さない」

ダイレクトな表現ですね。。。

オブラートに包むわけでもなし、非常にわかりやすい一文!

この文章をとやかく言うつもりはありませんが、

政治思想をがっつり持ち込んだものが

教師に文房具として配られていたなんて

いい教育現場とは言い難い現状です。

表現の自由はありますが、

教育への政治思想の持ち込みは法律でも禁止されています。

これが休日の駅前でビラ配り的な活動であればOK

でも、学校に持ってくるのはNG

こんな感じの線引きですね。

正直、このクリアファイルを学校で使っていた先生は

特に何の思い入れもなくもらったものを使っただけなのでしょう。

保険会社からもらったファイルや

粗品で配られたよくわからない会社のロゴが入ったファイルを

便利だから使う。

まさにこんな感覚で使っていたと考えられます。

わたしは絶対に使いますね!

筆遣いがいい感じで力強さが伝わってくるので

なんかかっこいい!そんな感覚で使います。

もちろん、安倍政権への批判は全くないフラットな心です。

まぁ、それを教室で使ってしまうあたり

その先生の教育現場の神聖性を理解していなかったのはありますが、

そんなものを学校で配るほうがおかしいので

調査結果を待ってみたいと思います。

「アベ政治を許さない」はここでも使われている!

北海道の小学校で発見された

「アベ政治を許さない」ファイルですが、

実は初めてこの文字を見ました。

でも、この文字はいろんなところに出現しています。

■安保法案反対のデモ

北海道教育委員会がクリアファイルを調査02

安保法案の反対を主張したデモ隊が

「アベ政治を許さない」と書かれたプラカードを持って

デモ活動をしていました。

■大阪・堺市の小学校

北海道の事件と同じく小学校で

「アベ政治を許さない」と書かれた張り紙

掲示板に張られていました。

「アベ政治を許さない」は誰が書いた?

「アベ政治を許さない」という文字は

金子兜太(かねことうた)さんによって書かれました。

金子兜太さんは埼玉県出身の俳人で

1988年に紫綬褒章を受章されるほど

戦後の俳句界への影響を強く与えた方です。

御年96歳のご高齢でありながら

平和と自由を求める心でもって

戦争がいかに無残かを伝える活動をしています。

その活動の一環で書き残した

「アベ政治を許さない」という文字は

安保法案反対の旗印となったのは理解できますが、

それが政権批判のロゴ的な役割にすり替わっている

この現状は金子兜太さんが文字に込めた意味とは

少しずれているのではないかと思います。

こんな教育がまかり通ってしまうと

中国や韓国の反日教育と同じような

刷り込み教育になってしまうのではないかと

怖くなってしまいます。。。

他の小学校にも回っている可能性があるので

北海道教育委員会の調査をしばしお待ちしております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です