アニキ監督が誕生!阪神に流れを呼び込む男・金本知憲に期待!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

久しぶりに大阪ネタでブログ更新をします。

なんと我らがアニキこと金本知憲さんが

阪神タイガースの監督に就任することになりました!

(ひゅーぱふぱふー!!!)

アニキ監督・金本知憲01

いままでアニキと親しみを込めて呼ばれていたので、

その流れを引き継ぎつつ監督への敬意も込めて

「アニキ監督」と呼ばれることになりそうですね!

アニキ監督の現役時代を振り返りつつ

関西人にどれほど親しまれているか

お伝えできればと思います。

スポンサーリンク

アニキ監督の現役時代は?

アニキ監督・金本知憲04

言わずとしてたギネス記録の保持者で

連続イニング・連続試合フルイニング出場記録は

いまだ誰にも破られていない世界記録です。

関西人にとっては、もはや阪神時代の記憶しかありませんが

実はプロ野球界に入ったときは広島カープに

入団していました。

広島カープに入団後2年間は下積み時代を重ねて

3年目から頭角を現し、4年目には5番固定で全試合出場し

10年目には4番で全試合出場を果たすまでになり

「鉄人」という愛称で親しまれていました。

アニキ監督・金本知憲02

ただ、契約更新の際に金銭面で球団と折り合いがつかず

やむなくFA権を行使して阪神タイガースに移籍

正直阪神ファンでも他球団に興味のない人は

たくさんいて、そんな人は「金本ってすごいの?」って

レベルの話しかしていませんでした。

(えぇ、、、わたしのような阪神ファンです)

当時の監督である星野監督から

熱烈なラブコールを受けて移籍を決意し、

2年後にはリーグ優勝まで導きました。

アニキ監督・金本知憲03

リーグ優勝して星野監督が退団したあたりから

「あれ?この人すごい人じゃない?」

にわか阪神ファンにもすごさが伝わり

一気に「鉄人金本」が広まりました。

最初は「アニキ」という愛称ではなく

広島カープ時代の「鉄人」で呼ばれていましたが

連続試合フルイニング出場記録1,492試合を

達成したあたりから

「アニキ」と呼ぶようになりましたね!

2012年に惜しまれつつも現役引退したときのことは

関西人にとっては長嶋茂雄さんの引退時より

強く頭に刻まれている記憶です。

アニキは関西人にめっちゃ好かれてる!

アニキは関西人にめっちゃ好かれているのがわかる

エピソードを紹介します!

■アニキという称号

関西人にとっては「アニキ」という呼び名は

かなりランクの高い称号になっています。

アニキというと単純にお兄ちゃんという意味ですが、

関西では血縁関係を超えて

信頼ができ頼りがいのある年上の強い男の人を意味して

兄弟以上に頼ったりかわいがったりする仲になって初めて

使うことができる呼び名だからです。

■アニキ現役引退の日、町から人が消えた

甲子園で行われた「阪神×DeNA」の試合が

アニキ現役引退の最後の試合でした。

わたしは小学校の同級生の友だちの家に

女子5人で集まってお鍋をつつきながら

引退試合を見つめていましたね。

関西の最高瞬間視聴率は40%超だった記憶です。

甲子園近くの尼崎や伊丹ではコアな阪神ファンが多く

この日は冗談抜きに町から人が消えたという

逸話が残っているほどです。

引退セレモニーで感動したアニキの台詞があります。

アニキ監督・金本知憲05

「2003年からは毎年300万人の観客を動員し、10年間でジャイアンツにも2回しか負け越してません。甲子園は自分のもっている以上の力を引き出してくれました」

巨人をライバル視してい阪神スピリットが

ビシバシ感じられて

ファンと思いをともにしていたんだなと非常に感動しました!

■「せやねん」でほぼ毎回取り上げられる

土曜日の午前中から午後にかけて

関西ローカルで放送されている

(ちょうど関東では「王様のブランチ」の放送時間と同じ)

情報バラエティー番組「せやねん」で

毎回阪神タイガースを特集するコーナーがあるのですが

アニキの調子がよかろうと悪かろうとほぼ毎回話題にあがります。

ちなみに「せやねん」は関西では

かなりの人気番組なんで影響力が相当あります!!

■道頓堀に飛び込む人がいる

アニキ引退の時、優勝していないにもかかわらず

道頓堀に飛び込む人がいました。

まぁ、道頓堀は汚いし命の危険もあるし

他の人の迷惑にもなるし、なにより臭いので

やめていただきたい(笑)

アニキ監督率いる阪神タイガースは

星野監督のときのような一大ムーブメントを

巻き起こしてくれそうな予感があります!!

巨人よ!来年は絶対倒す!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です