ゴールデン・シニア・トリオが最高齢バンドでギネス記録!ライブ情報が気になる!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

大阪からあったかい話題が届きました!

大阪を中心に活動されているジャズバンド

ゴールデン・シニア・トリオ

世界最高齢バンドとしてギネスに登録!

ゴールデン・シニア・トリオが最高齢バンドでギネス記録!01

やはり世界の1位となると嬉しいですね!

(蓮舫さんやっぱり2位より1位ですよ!)

ゴールデン・シニア・トリオのメンバーや年齢

ライブ情報について紹介します。

スポンサーリンク

ゴールデン・シニア・トリオのメンバー

ゴールデン・シニア・トリオのメンバーは

「トリオ」だけに3人います。

■鍋島直昶(なおてる)さん

ゴールデン・シニア・トリオが最高齢バンドでギネス記録!03

メンバー最高齢の89歳

担当:ビブラフォン

東京都世田谷区三軒茶屋生まれ

慶應義塾大学出身

佐賀藩主を曾祖父に持つお金持ち家系に生まれ

子供のころからヴァイオリン・ピアノ・ドラムなど

様々な楽器を習得していきました。

世田谷区生まれのあたりから相当なお金持ち臭が

漂っていましたが、旧藩主のご子孫でしたか。。。

戦前の小さい時から

音楽に親しんでいたのもうなずける環境です。

ピアノやドラムはほぼ独学で

プロの域に達するほどだったのは

鍋島直昶さんの英才教育による

秀でた音楽センスのおかげなんですね!

ビブラフォンとの出会いは

25歳のときに米軍キャンプで知り合った人に

教えてもらったことがきっかけでした。

ちなみにビブラフォンとはこんな形をしています。

ゴールデン・シニア・トリオが最高齢バンドでギネス記録!05

見た目は鉄琴とそっくりですが、

鉄琴よりも低い音が出るのが特徴です。

■大塚善章(ぜんしょう)さん

ゴールデン・シニア・トリオが最高齢バンドでギネス記録!02

メンバー真ん中の81歳

担当:ピアノ

大阪市天王寺区生まれ

関西大学出身

大阪府立高津高等学校在学中に

校歌の作曲を手掛け、

大塚さんの作品第1号となったそうです。

高校生で母校の校歌を作ってしまうなんて

相当な才能の持ち主なんですね。。。

大阪府立高津高等学校は偏差値70を超える

大阪でもかなり上位の進学校で

そこから関西大学まで進まれている秀才です!

地場の大阪で長年頑張ってこられたところに

大阪スピリッツが共鳴しています!

■宮本直介さん

ゴールデン・シニア・トリオが最高齢バンドでギネス記録!04

メンバー最年少の78歳

担当:ベース

兵庫県生まれ

関西学院大学出身

大学在学中から若手No1と呼ばれていた

ベーシストで、卒業後はスカウトを受け上京し

いまやジャズ界の大物と呼ばれる

渡辺貞夫、宮沢昭、高柳昌行、佐藤允彦の4人と共演をするなど

第一線を走り続けています。

ベース演奏者だけでなく

音楽プロデューサーとしても活躍の場を広げ

2014年には西宮市民文化賞も受賞しています。

ゴールデン・シニア・トリオの演奏

ゴールデン・シニア・トリオの

3人の年齢を足すとなんと248歳!

平均年齢は82歳!

果たしてどんな演奏をしているのでしょうか。

驚きの演奏がこちら、、、

こんなオシャレなおじいちゃんは見たことがないです!

最高齢の鍋島直昶さんのビブラフォンで

メロディーを引っ張っていって

大塚善章さんのピアノで厚みを出して

最年少の宮本直介さんのベースで全体を支えている

といった感じでしょうか!

年齢を感じさせない軽快な音楽が耳に心地いいですね。

ゴールデン・シニア・トリオのライブ情報

ゴールデン・シニア・トリオが最高齢バンドでギネス記録!06

ゴールデン・シニア・トリオは

大阪を拠点に活動しているバンドなので

どうしても関西でのライブが多いです。

(ご高齢なので当然ですよね)

直近で決まっているライブ情報は、、、

■2015/10/30(金) 18:30開場

ウェスティ・イブニングコンサート

会場:堺市立西文化会館ウェスティホール

ギネス記録達成のために

5年間で20回の公演するという定められたハードルを

超えていったゴールデン・シニア・トリオなので

これからのライブ数は減るとは思いますが

いつまでも元気にバンド活動を続けられることを応援しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です