タイヤ製タピオカや靴底製タピオカが出回る中国!タピオカの本当の原料は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

中国で古いタイヤや革靴の底を原料に

タピオカが作られていたことがニュースになっています。

タイヤ製タピオカや靴底製タピオカ07

タピオカミルクティーを飲んだ後で

CTスキャンをした男性のお腹に

白い粒が発見されて発覚したこの問題。。。

さすが、中国!!!

タピオカはもちもちして触感が楽しいし

飲み物の食べごたえ(?)もアップするので

大好きですが、そもそもタピオカが

何からできているのか気になったので

これまでの中国の食品問題と一緒に調べてきました!

スポンサーリンク

タピオカの原料は?

タピオカはでんぷんを丸めたものですが、

その原料となっているものはキャッサバという植物です。

タイヤ製タピオカや靴底製タピオカ04

でんぷんといえば、

ジャガイモが多く含まれているイメージですが、

キャッサバは茎を土にさすだけで自然に育ってくれるので

栽培方法が非常に簡単で

ひとつの畑当たりにとれるでんぷんの量がジャガイモより多い!

だから、タピオカはトウダイグサ科キャッサバの根と茎を

原料にして作られています。

(南米や東南アジアでの栽培が多いです)

実はタピオカはミスタードーナツの

ポン・デ・リングの材料にも入っていて

あのもちもち感を作っていたりします。

タピオカは女性に人気の食べ物ですが

でんぷんで作られたものなので

食べ過ぎると太ってくるので注意ですよ!

ご飯100g当たり 168カロリー

タピオカ100g当たり 351カロリー

カロリーはなんとご飯の2倍も!

タピオカだけを100g食べることはありませんが

シロップ漬けされたタピオカと

あま~いジュースを一緒に飲むとカロリーは急上昇します!

タピオカの摂取量にはお気を付けください!

中国の食品問題

今回は古いタイヤや靴底を原料にしたタピオカが

問題になっていますが、

これまでにもたくさんの食品問題があったので

おさらいしていこうと思います。

メラミン入り粉ミルク

タイヤ製タピオカや靴底製タピオカ03

スポンジや食器の原料となるメラミンに

汚染された粉ミルクを飲んだ赤ちゃんが

次々と腎臓結石になりました。

この問題以降、赤ちゃん用品は中国人も中国製を信じておらず

日本製への信頼が厚くなっています。

最近の爆買いでもドラッグストアで

粉ミルクの買い占めが多くあり、

中国でのピジョン(日本の赤ちゃん用品メーカー)

の売上げが上がったのも

この事件があったからではないでしょうか。

段ボール肉まん

タイヤ製タピオカや靴底製タピオカ05

段ボールを水酸化ナトリウムにつけてボロボロにしてから

他の材料と混ぜ合わせて

肉まんのあんにして売っていました。

中国の食品問題といえばこれ!というぐらい

大騒ぎになった事件ですよね。。。

ただ段ボールを入れるだけでなく

理科の実験でよく使った水酸化ナトリウムを使う悪質ぶり。。。

感染豚

タイヤ製タピオカや靴底製タピオカ06

鳥インフルエンザの豚版と言われる

感染症にかかった豚を市場に流通させていました。

感染した豚以外にも病死した豚も

他の豚肉と同様に流通していました。

冷凍いんげん

タイヤ製タピオカや靴底製タピオカ01

ニチレイフーズの中国産冷凍いんげんから

化学物質が検出されました。

日本国内で起こった事件で

いんげんの味見をした主婦は違和感を感じて

すぐ吐き出したにもかかわらず

すぐ入院してしまうほどの強烈な化学物質で

日本の安全基準の34500倍もの量が検出されました。

どうして輸入時の検査に引っかからず

食卓までたどり着いてしまったのか。。。

有名企業だからといって

信用できるというわけではないということですね。

大きな事件となった中国の食品問題の中から

4つ抜き出して紹介しましたが

記憶に残っている事件ばかりではないでしょうか。

安さばかりに目が行きがちな食品選びですが

毎日の食事のことだし、家族のことも考えると

国産の安全なものを選んでいきたいと思います。

もちろん、お財布と相談しながら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です