登坂絵莉のかわいさと筋肉が話題!吉田沙保里の陰で成長中!

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

登坂絵莉01

(出典:http://www.joc.or.jp/)

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

女子レスリングの世界選手権で

日本勢が大活躍してましたね!

霊長類最強女子の吉田沙保里と

10度目の優勝を果たした伊調馨は

何度もインタビュー映像が放送されていました。

来年のリオオリンピックに向けて

応援も力を入れていかなくちゃ!

と思っていましたが、

日本の女子レスリングには

もうひとり忘れちゃいけない

注目選手がいます。

それが、登坂絵莉!

あまりテレビに映っていませんでしたが

今回の世界選手権で3回目の優勝を果たし

リオオリンピック出場の内定

出ている注目の若手選手です!

吉田と伊調に引けをとらない

才能を発揮する登坂絵莉の魅力を

もっとみんなに広めたい!

ということで紹介していきます。

スポンサーリンク

登坂絵莉のプロフィール

簡単にプロフィールを紹介しています。

名前:登坂絵莉(とうさかえり)

生年月日:1993年8月30日

出身:富山県高岡市

身長:152cm

階級:48kg級

レスリングの名門至学館大学に在籍しており

22歳の若さで全日本4連覇

世界選手権3連覇の実力者です。

最近メキメキと伸びてくる方々が

自分より年下という現実に

軽くショックを受けますね。。。

でも、若い人が活躍するのはいいことです!

登坂絵莉がかわいい!

かわいい子情報に敏感な

ネットの世界では

登坂絵莉がAKBの川栄李奈に似ている

とささやかれています。

比べてみますが、、、

そんなに似ていない!

まぁ感性は人それぞれということで

まとめておきましょう。

はるさめ一押しの写真がこれ!

登坂絵莉02

(出典:http://shinbishika-guide.com/tousaka-eri/)

右の八重歯が

ちらっと見えているのがポイント!

トレーニング用の器具に手を掛けている

状態だと思いますが、

無邪気な雰囲気と笑顔がキュート!

どうですか!?

癒されないっすか!?

・・・・・

・・・

そろそろみんなに引かれそうなので

このあたりで一旦退却します。。。

とりあえず、

伝えたいのはまぶしい笑顔が

魅力ということです。

登坂絵莉の筋肉がすごい!

登坂絵莉03

(出典:http://blog.goo.ne.jp/unagiinubuta/e/b48e27e758e564cd50a0287cbada429a)

見てくださいこの鍛えられた体!

この筋肉のこの部位が~とか

そういうマニアックなことは

わからないですが、

肩から二の腕に掛けての曲線!

なだらかな流れの中にも

しっかりと山を作って力強さを感じます。

ユニフォームを着ていても

うっすらと線が入っている

腹筋も鍛えられた跡が見えますね!

そういえば、ふと気がついたのですが、

筋肉が鍛えられている人って

どうしてこんなにお肌がきれいなんでしょう。。。

つるつるすべすべでうらやましい!

女王吉田の陰で成長を続ける

登坂絵莉04

レスリングといえばこの人

女王 吉田沙保里を忘れてはいけません。

実は登坂絵莉にも影響を与えています。

もちろん、

尊敬する人で名前を挙げることではありません。

登坂絵莉の階級選びと関わっているのです!

階級は自分の適正体重をもとに

選んでいきます。

登坂絵莉の場合は53kgが

最大限のパフォーマンスを発揮できる

適正体重なので55kg級を選ぶところですが、

その階級に200連勝中の吉田がいるので

そのひとつ下の48kg級に下げています。

※オリンピック採用階級:女子 – 48kg級、55kg級、63kg級、72kg級

大会前に5kg減量するのは

かなり苦しいですよね。。。

あんな筋肉だらけの体だったら。。。

恐るべし!女王 吉田沙保里!

でも、減量してもなお

高いパフォーマンスで勝ち続ける

登坂絵莉の努力はすごいです!

これにて登坂絵莉の紹介を

終わりたいと思います。

「応援したいな!」と

思ってもらえたら嬉しいです。

これからの活躍も注目していきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です