マイナンバーを拒否したのは誰?公開した平塚正幸とはいったい何者なのか?

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。

アラサーめがねことはるさめです。

マイナンバー関連でニュースが舞い込んできました!

マイナンバー拒否を訴えるために

自らのマイナンバーを公開している人物

登場したのです。

ネット上にマイナンバーが記載された

住民票をアップしたこの人物がだれなのか

チェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

マイナンバーを公開したのはだれ?

マイナンバーを公開したのは

ネット上で「さゆふらっとまうんど」の名前で活動している

平塚正幸さんです。

マイナンバーを公開した平塚正幸01

主にYoutubeを通して情報を発信している

平塚正幸さんですが、

社会・政治などいろいろな物事に対して

個人的意見を伝えています。

もちろん、マイナンバーに関しては

マイナンバー拒否を訴えており、

個人情報の公開はオールオッケー!

セールスがちょっと多くかかってくるだけだから

それに引っかかるかはその人の精神状態によると

持論を繰り広げています。

平塚正幸さんの動画では

「マイナンバーは拒否すべし!」

「受け取ることがだめ!」と言われていますが

あなたは受け取ってるじゃないですか。。。

と大阪人的にツッコみたくなる内容ではあります(笑)

【訂正】コメント欄からご指摘をいただき修正します。

→マイナンバーを受け取らずに拒否をしているそうです。

 公開している住民票は役所で発行したものだと考えられます。

マイナンバー公開は違法?

マイナンバーを公開した平塚正幸02

マイナンバーをネット上に堂々と

公開する人が出てくるなんて

政府も考えていなかったでしょうね!

これこそ、まさか!!!な出来事です。

マイナンバー法違反の疑いがあるとして

特定個人情報保護委員会や自治体が

平塚正幸さんに対して削除要請をしていますが

明確な罰則はいまのところありません。

それは当然ですよね。

自らのマイナンバーを自らの意思で公開しているだけなので

表現の自由は保たれる必要がありますから!

素人からすると公開されたマイナンバーを見ても

ただの12ケタの数字にしか見えません

マイナンバーシステムにアクセスすると

なにか悪さができるものなのでしょうか。

平塚正幸さんの主張では

「マイナンバー拒否!」が声高に訴えているだけで

デメリットに触れられていないので

マイナンバー公開のリスクの有無が把握できません。。。

正直、マイナンバーの危険性や

個人情報秘匿の重要性がいまいちピンと来ない状態では

とりあえず、政府の言っている通り

マイナンバーは誰にも見せず

保管しておくことにする方がいいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です